11月に入り秋晴れの穏やかな気候になっております。
その中11月1日〜南日本音楽コンクール本選か開催されました。
教室卒業生で今年京都市立芸術大学を卒業した横内梨帆さんが10月の予選を通過して、11月1日夕方からの本選に挑みました。
本番前、集中して音出ししています。

今年から当日にネット発表になり終了後9時過ぎにおかあ様から「優秀賞を頂きました」とご連絡をもらいました。 

本日の南日本新聞に予選通過者103人から優秀賞13人と入選49人か掲載されていました。

彼女が進路に悩み壁にあたりながら過ごしていた日々を振り返ると、嬉しい限りです。真剣に音楽に取り組む姿勢が頼もしくみえます。これからの長い音楽人生を応援したいと思います。