今日は、楽器の調整をクレモナから帰国中の松下敏幸氏にしてもらいました。ここ数ケ月、鼻にかかったような音がして高音がキンキンした音でとても気になっていました。
スッキリした音になり高い音も丸くなりました。松下さんの調整力にはいつも感心させられます。悩み解消です。

調整を済ませてから杉並公会堂に向かいました。NHK交響楽団のコントラバス奏者岡本潤さんのコンサートでした。フランクのソナタをどんな風に演奏するのか聞いてみたくて足を運びました。
別府由佳さんというピアニストがとにかく素晴らしくてアンサンブルがぴったりと仕上がっていました。楽器の直前の故障でそれが不本意だったようですが、そんなことは関係なく音楽が伝わってきて特にフランクのソナタ4楽章は泣けるくらいに感動しました。