Archive for 3月, 2020

※日記のタイトルをクリックすると、写真を見る事ができます!


発表会の準備

昨日はとても穏やかで暖かい一日でした。毎年、この季節に発表会の準備でアンサンブルレッスンを始めます。 今年は新型コロナウイルス肺炎予防のため少ない人数でアンサンブルレッスンをしました。 小まめに換気をして手指消毒をしてまずはちびさんグループの「ロングロングロングアゴー」「鈴木指導曲集からアレグロ」から始めました。
< rel=
塔子ちゃん、春花ちゃん、和夏子ちゃん、友花ちゃんのお姉さんグループはテレマンの4つのバイオリンのための協奏曲を合わせました。

友花さんは1年ぶりの参加です。 和夏子ちゃんはお姉さんたちに交じって楽しそうでした。 石川に引っ越しするのでその前に皆とアンサンブルを楽しんでいました。 レッスンが終わってからティータイムでガールズトークに花が咲きました。

木原さんがリサイタルでビデオ撮影をして下さったのですが、今日届けてくださいました。いつもきれいに仕上げて下さって感謝です。

Duo Recital から10日

武漢肺炎の影響で軒並みコンサートが中止または延期になっています。アンサンブルFelixのメンバー稲森奈津子さんが公演予定だった「春のクラシックトリオ」も延期になってしまいました。練習はもちろんのことチラシ作成、PR他公演まで様々な準備をしたものが中断するのはとても残念なことです。早く収束してほしいものです。
田中利絵さんとのデュオリサイタルは、横浜から聞きに来ると言っていた友人がキャンセルにしたり、弟子のお医者様や知り合いの歯医者さんたちも来れなかったりと多少の影響はありましたが、今思えば開催できてラッキーでした。
友人の元カメラマンさんが写真をたくさん撮影してくれたのでその一部をUPします。
リハーサル

十島雍蔵先生からゴージャスなお花が届きました!ありがとうございます。

開場です。

チェンバロとの演奏。パガニ-ニ:チェントーネ・ディ・ソナタとラ・フォリア

ベートヴェン:ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第2番

田中利絵さんのパワフルなソロ メフィストワルツと禿山の一夜

アメリカの作品で締めました。
ポーギーとベス、金髪のジェニー、バンジョーとバイオリン

プログラム終了!
アンコールのチャルダッシュは田中利絵さんにいろいろと無理難題な注文をつけましたが、楽譜無しでの即興伴奏となりました。お客様は喜んでくださったようです(^-^)凄い人です!!

終了後ロビーで、生徒さん達とリラックスしています。